歯科Dr向け

デンタマンランドよりご提案

このたびはデンタマンランドfor dentistにお越しいただきありがとうございます。本サイトを運営しております奥猛志と申します。
 皆様も日常の臨床で齲蝕予防のモチベーションにご苦労されていらっしゃると存じます。
おく小児矯正歯科でも開院以来、試行錯誤しながら齲蝕予防の保健指導を行い、今回ご紹介するツールの作成に至りました。
デンタマンランドfor dentistでは、おく小児矯正歯科で毎日の臨床で実際に活用している商品をご紹介させていただきます。
これらの商品が皆様のお役に立てれば幸いです。
                                                                          おく小児矯正歯科院長 奥 猛志

『う蝕予防』アプリケーションのご紹介

う蝕予防をされている歯科医師のためのう蝕予防ソフトをご紹介するサイトです。
う蝕リスク検査からレーダーチャートを作成したり、リスクに応じた保健指導を行うソフトです。自院用に編集できます。
6項目のう蝕リスク検査からその人個人のステファンカーブを作成し、1日の脱灰、再石灰化の時間を円グラフで表します。

ステファナリシスは6項目の検査(カリオスタット、安静時唾液pH、唾液緩衝能、飲食の回数、フッ素の使用状況、年齢)から個人の1日のステファンカーブを作成し、1日の脱灰、再石灰化の割合を円グラフで表示するソフトです。
う蝕予防のモチベーションに有効です。
 
おく小児矯正歯科では、個人個人のう蝕リスクに合せてビジュアル的に保健指導ができるよう、システム化しプログラム『ステファナリシス』を開発しました。
ステファナリシスでは、個人のオリジナルステファンカーブと脱灰・再石灰化の円グラフを作成します。

システムで表示された画面を見ながら、数値の変化や、改善された場合の数値の違いを患者様と一緒に見ることができます。また、表示したグラフやステファンカーブはPDFで印刷することがきます。

実際のカリオスタットを使って出た数値は、その都度結果を登録します。
そうすることによって、患者様それぞれの履歴の管理が可能となり、過去から現在はもちろん、これからの目標数値を見ることもできます。

 

 

【システム利用(入力)の流れ】
1.リスク検査を行います
 検査項目・・・(1)カリオスタット (2)安静時唾液pH(オーラルペーハーメーター)
  (3)唾液緩衝能(CAT Buff) (4)飲食の回数 (5)フッ素の使用状況 (6)年齢
  
2. 検査結果をステファナリシスに入力します。 
 (1)カリオスタット(黄) (2)安静時唾液pH(黄)   (3)唾液緩衝能(黄)
 (4)飲食の回数(6回) (5)フッ素の使用状況(なし) (6)年齢(15歳以下)
  
3. 個人のステファンカーブと脱灰、再石灰化の割合が表示されます 。
  (初回検査結果画面 参照)
  
 患者さんの初診時のデータでは、1日の脱灰87.1%、再石灰化 12.9%となります。
現在の状況が継続すると齲蝕発現の可能性が高いので、おやつの回数を1回減らして、お家でもフッ素を使うようにした場合のデータを入力します。
 モデル項目として入力…(1)カリオスタット(黄) (2)安静時唾液pH(黄)
  (3)唾液緩衝能(黄) (4)飲食の回数(3回) (5)フッ素の使用状況(家と歯科)
  (6)年齢(15歳以下)
  
そうすると、右図の指導用画面ように脱灰40.9%、再石灰化59.1%となり、齲蝕になりにくいお口の 環境となります。 


NEWS!『ステファナリシス』バージョンアップしました!

旧バージョンはExcel2002での対応でしたが、新ステファナリシスはサーバー管理となり、Excelバージョン関係なく利用する事ができます。Excelがバージョンアップされても、パソコンを変えても利用できるようにリニューアルしました。

■インターネット環境での利用
申込み後、IDとパスワードを発行します。指定のURLにアクセスしてご利用下さい。

ASPサービス開始しました。

当院より、IDとパスワードを発行します。「ステファナリシス」を診療にご活用下さい。
  ◎初期費用…20,000円
  ◎月額…3,000円(年間一括払い可能)

<お申し込み方法>・・・おく小児矯正歯科までご連絡下さい
1.お試し期間(2週間)
2.お試し期間終了後、本契約となります。
     「利用規約」「申込書」を郵送しますので、ご記入後返送下さい。
3.IDとパスワードを発行します
4.利用開始です。各医院情報を登録ください。(登録代行はありません)


おく小児矯正歯科までお電話下さい。TEL.099-214-6471

■インターネット環境を使わない場合
パソコンの設定が必要となります。ご相談下さい。



説明の時にわかりやすく

■デンタマンからのお知らせ CD版/チェックシート版

●チェックシートの裏表紙に齲蝕リスク検査結果をレーダーチャートで表示します。
 その他、細かい内容についてのチェック項目を設定してあります。
 それぞれのリスクはカイスの輪にあわせて色分けしてあります(例、宿主要因は赤)。
 シートの中にはリスクに応じた保健指導内容が簡潔に記載してあります。
●検査項目
1.カリオスタット
2.プラーク量
3.安静時唾液pH(オーラルペーハーメーター) 
4.唾液緩衝能(CATbuff)
5.飲食の回数
6.フッ素の使用状況
7.DMF

>>> デンタマンからのお知らせ チェックシート(10枚入):2,160円
>>> CD版(Wordでリスク検査内容や保健指導内容を自院にあわせて
       編集できるようになっています。):10,800円